子宮癌肉腫と言われてしまいました。何かを残したくて始めました。


by kenken

プロフィールを見る
画像一覧

急な悪化と救急車

母の体調が急に悪くなった。



全脳照射の治療後、効果を見るためにMRIを撮り、結果を聞きに行ったのが8月29日の月曜日。
結果は効果ありで、脳の浮腫は半分位になり、腫瘍も小さくなっているそう。
R先生もニコニコで、浮腫対策のステロイド、プレドニゾロンはストップして良いでしょうということになった。
次の予約は11月でまたMRIで見てみるということだった。
母も私も喜んで、まだまだ行けそうという気になっていた。
ただ、そのころ既に母は体のだるさを訴えていた。
すぐに寝ころびたくなるのよと。

8月31日水曜日、朝は割と普通だった母。食欲がないと言いつつごはんを食べ、いつもどおりうるさいぐらいグチをこぼして私をうんざりさせていた。
しかし、昼にはごろごろ寝ころんで、ウーン、ウーンとしきりに声をあげていた。
そして夜、なんだかぼんやりして、話をしてもうまくかみあわない。とにかく眠たがる。
気温は暑いのに、寒いといって、パジャマの上からシャツを着だし、しかも袖だけ通した格好でウトウトしている。
もしや、今話題の熱中症では?と最初疑い、熱を測ってと体温計を渡してもぼんやりしている。
私が脇の下に差し込んで測ってみると7度9分だった。
熱中症についてググってみると、年寄りはいつの間にか脱水症状をおこしている。家族の者の様子がおかしいようだったら、素人判断せずに救急車を呼ぶように書いてある。
悩んだ末、救急車を呼んだのは午前2時頃のことだった。
来てくれた救急隊員は明らかに不機嫌。かかりつけの総合病院に向かってくれたが
「なぜ救急車を呼ぶ気になったんですか?」
「いつもと様子が違うからです。話もチグハグだし、ぼんやりしているし」
救急隊員は母に生年月日を尋ね、正確に答える母。
「意識はクリアですね」
体温を測ると、なぜか7度しかなかった。
総合病院では当直の内科の先生が診てくれたが、
「この程度で救急車は呼ばないように。救急車を本当に必要な人がいるんだから。なるべくタクシーで来て下さいね。」
と医師にも説教される。
たしかに、自分で病院に連絡とったり、タクシー呼んだりの手間をすっとばしてしまったのか、と反省した。
かかりつけの病院なので乳癌や高血圧の既往歴のデーターもあったが、血液検査、CTの結果、特に癌が増悪している様子もなく、脱水症状も炎症反応もなしということで
「悪いところはありません。お帰り下さい」
ということになった。
ぼんやりしていて、
「今朝はごはんを食べたのかい?」
と言う母に
顔を見合わせて
「認知症か」と言う医師たち。
だからー、いつもはそうでもないんです。
結局血を採られて、さらに被爆して、説教されてタクシー代払って帰って来ただけになった。

9月1日金曜日の朝、母はわりと元気。雨戸を開け、庭に出たり、茶碗を洗ったりしている。油断をしていると夜やはりおかしい。
昼と夜の区別がつかない、同じことを何度も聞く、昨日のことを覚えていないなどの認知力の低下と共に、明らかに言動がおかしい。目をすわらせて、延々とグチを語り続ける。フラフラしてつかまりながらやっと歩く。何も食べられないし、水さえ飲めないと言う。無理にジュースを飲ませると吐いてしまう。寝ころびながら、だるくて眠ることもできないと怒鳴る。
明らかに脳になにかが起きている。
全脳照射の晩期障害というものなのか?それとも脳腫瘍のせいなのか?それとも他の原因?
このままおかしくなったまま、もう戻らないのかも、と思うと心細くて涙が出て来た。

その後、卒然と怒りが湧いて来た。
それは医療関係者との温度差だった。
家族がいつもと違った様子だったら、心配になるのは当然ではないか。
なぜ素人の私があれこれ考えなければならないのか?わかるわけないじゃないか。
明日は日曜だが、やはり救急外来に連れて行かなければ、と決めた。

そして今日、電話連絡して救急外来に行った。
水も飲めないというので、点滴をしてくれた。
研修医らしい若い女医さんが、とても丁寧に診てくれ、また採血されて検査したが
特に悪いところはありませんという結果だった。
食べられないなどの症状が重いなら、主治医の診察を早めに受けて下さいということだった。

やっぱりそうか。救急外来ではそこまでしか分からないよね。すみません。
まあ内蔵系の異常ではないらしいことはわかったので良しとしよう。

でも今日は少し回復傾向が見られて、少し食べてしっかり起きている母。
ちょっとホッとする私。
でもどこかで覚悟を決めなきゃいけないのかも、と認識させられた。


にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村
[PR]
by kokeko0077 | 2016-09-04 20:12 | 母の乳癌再発闘病

カテゴリ

全体
母の乳癌再発闘病
メンタル
子宮体癌のこと
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

悩ましい選択
at 2018-06-26 22:00
もう駄目なのかな
at 2018-06-07 00:17
繰り返す尿路感染症 3
at 2018-05-19 13:05
繰り返す尿路感染症 2
at 2018-03-15 23:28
繰り返す尿路感染症 1
at 2018-02-23 03:07

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧