子宮癌肉腫と言われてしまいました。何かを残したくて始めました。


by kenken

プロフィールを見る
画像一覧

母 息があがる

その後の母であるが、
利尿剤をやめてみたところ
元気をとりもどした。



食欲も出て来たし
朝も起き出してこたつの座椅子に座っているようになった。
デイサービスも行けていた。

ググってみたところでは
ステロイドのプレドニゾロンと
利尿剤のフロセミドは
飲み合わせに注意が必要な薬になっていた。
どちらもカリウムを排出する作用があるので
低カリウムになる恐れがあるそうなのだ。
又、プレドニゾロンは副作用で浮腫がでやすいが
利尿剤で解消すると電解質バランスを崩すのでお勧めしないような記事もあった。

訪問看護士さんは医者の処方なので
利尿剤は飲ませた方がいいという意見だったが
私は怖くなってしまったので
飲ませる気がしなくなり
2週間ほどフロセミドを止めていた。
浮腫がプレドニゾロンの副作用なら仕方ない面もあると思えた。
その間、まあまあ母の体調も良いように見えたのだが。

月曜日、訪問看護士さんが母を入浴させてくれたのだが、
湯船につかっていると急に
息があがったようだ。
あわてて風呂を中断して上がると
脈は114に上がり、SpO2は80に下がっていた。
相当ハアハアいっている。

休んでいると落ち着いたので
様子見になったが
こんなことは初めてだったので
看護士さんともどもあわてた。
なにか心臓に負荷がかかっているのだろうか?
やはり利尿剤で水分を出した方がいいのではということで
利尿剤を飲ませることになった。

座っていれば大丈夫だが
動くと息切れするようだ。

シロウト判断は良くないが、
お医者様だって忙しすぎてそう親切には診てくれないし。
病院に行くのが大変だし、最近医療不信気味だしな。
でもあまり体調が悪いようなら
受診を早めないといけないだろう。
シッカリしなくちゃ、自分。


にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 家族の病気・看病へ
にほんブログ村
[PR]
by kokeko0077 | 2017-04-19 14:23 | 母の乳癌再発闘病

カテゴリ

全体
母の乳癌再発闘病
メンタル
子宮体癌のこと
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

悩ましい選択
at 2018-06-26 22:00
もう駄目なのかな
at 2018-06-07 00:17
繰り返す尿路感染症 3
at 2018-05-19 13:05
繰り返す尿路感染症 2
at 2018-03-15 23:28
繰り返す尿路感染症 1
at 2018-02-23 03:07

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病

画像一覧